読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

compass

つまみ細工の手仕事生活

つるし雛と手毬

雑記

つるし雛と手毬の作品展を見に行きました。

天井から吊り下げられたたくさんの飾りの中でちいさい子供のようににこにこしてしまいます。

f:id:rashinzu:20150218193627j:plain

 

f:id:rashinzu:20150218193633j:plain

ひとつひとつ見るとつるし雛はまるで手仕事の十種競技
針仕事はもちろん、袋物、ぬいぐるみ、紐結び、などなど一通り出来なければ完成しません。
手毬の幾何学模様は何がどうなって生まれるのか謎がいっぱいです。
自分の手元にひとつ置いておきたいなぁ。
そのためには自分でひとつひとつつくらないといけないのだわ・・・。
やってみたいけれど、つまみ細工だってまだまだなのにいろんなものに手を出すなんてどうなのよ。
目は?手は?この先何年も思う通りに動いてくれるだろうか・・・などと少ししょっぱいことを思ってしまったりして。
とはいえ、布使いや色合わせなど参考になることをたくさん見ることができました。
なにより手仕事を楽しまなくてはね。
今、ひなかざりの桜と橘を作っています。
土台をどうしようと悩んでいましたが、しっかりヒントをいただきました。
急がないとお節句に間に合わないよー
 
f:id:rashinzu:20150218201032j:plain