compass

つまみ細工の手仕事生活

染色

桜染め

桜染めの季節がやってきました。 いつものベージュピンクと、今回なぜか黄色ができました。ヒヨコ色でとてもかわいいので許す。でもなぜだろう。 心当たりと言えば、前もって布を洗う時「せんたくマグちゃん」を使ったこと。(めんどうなので洗濯機でいつも…

バラの花びら染め

誕生日にたくさんバラをもらいました。 散った花びらを集めて冷凍しておりました。 やっと花びら染めにトライです。急がないと次の誕生日が来てしまう。 クエン酸を溶かした水に花びらを入れ、色素を揉み出す。 のが面倒でバーミックスが登場。あっという間…

乙女百合

6月からWSを再開しました。少人数でお休みの間の振替を行っています。リクエストをうかがったら百合!との声が。 百合。苦手なんです。なんかこうあのでっかい感じが出せません。可憐な乙女百合をめざしてみました。 花びらの反り方でツツジになっちゃうよ……

雨と新緑

雨です。 昔作ったものをアレンジして再作成しました。地道に集めた緑色のバリエーションを使います。葉っぱを作っているときがいちばん楽しい。毎回少しずつバージョンアップ?しています。 にんじんの花、満開。このクネクネがいいんです。ただ花びらが散…

マメ科の花 ver.2

ぼーっとしながら慌ただしい、そんな毎日です。ひとりの時間がないと手仕事はなかなか進みません。でも染色は台所仕事の延長なのでわりと気軽にいたします。 青系のグリーンが欲しくて藍の上ににんじん葉で染めてみました。前回のヨモギの黄色ベースの緑とは…

ヨモギ染め

備忘録。 ヨモギ生葉と茎。3月中旬採取。 大きな鍋が欲しい。

紅花 備忘録

意外と量が必要。植えるなら本気出すこと。 抽出時、生臭い。 黄色、紅色 麻 (生成り、白、グレー) 絹 (6匁、4匁)

ヘレボルス

友人からもらったヘレボルスの苗が二年目になって花をつけました。猛暑を乗り切りよくがんばった! もう一株、園芸店で手に入れたものもたくさん蕾がついています。こちらは八重咲きだったはず。楽しみです。 子どもが小さかった時は毒があるから植えなかっ…

今年最後の藍生葉染め

友達と一緒にわやわやと染め時間。ひとりで黙々より楽しくてあっという間に。今年最後の藍生葉染めでした。 右から順に、去年やはり生葉染めで染めたシルクのスカーフ。汗じみ?で変色した部分があったのでもう一度染液に投入してみた。鈍い色になったけれど…

染色の本とアカジソ染め

草木染めをかじり始めて染色の本やサイトなどいろいろ読み漁りました。方法はわかったぞ、こうすれば染まるのね、でもどうして?そんな素朴な疑問に答えてくれたのがこの本。 天然染料の科学 青木正明著 なぜ植物で色が染まるのか、媒染がどんな働きをするの…

ビワとフレンチタイムの染色

備忘録 ●ビワ 6月採取葉のみ ややオレンジがかったベージュと茶色 8月採取葉と枝 ピンクとパープルグレー 葉っぱだけより枝を入れた方が赤い アルカリで煮出す 染液(長め)→ミョウバン媒染→染液 長めに漬けると濃い 鉄は短い染液漬け時間では紫色っぽい ●フ…

桔梗

夏らしい花作ろうとして、できたのは桔梗と西洋アサガオ。うーん初秋だなー。だって毎日涼しいんだもんね。とはいえ今日から気温が上昇だそうで、今度は熱帯雨林の花が作れそうです。 染色もしました。 友人からもらったビワの葉。去年のタデアイを干してお…

メリッサとニンジン

これがニンジンの花であった。 先日の大雨でやられて、ゴッホ呼んでこようってくらい派手にくねってしまいました。 茂ってきたメリッサも刈り取り。 ニンジンとメリッサで染めものしました。ニンジンは花も茎もみんな煮込みました。結果がこれ。 左側2つが…

にんじんの葉染め

わが家のミニミニ家庭菜園のにんじん。もっぱら冬の間の観葉植物になっています。そろそろ花が咲きそうなのでさすがに収穫です。 結構立派。食べてみたらとてもにんじんが自己主張してます。いける。 葉も立派なので草木染めしてみました。本によると日光堅…